社員紹介【開発部】

ショウエイの社員紹介:開発部 清水恭夫 2016年入社 理学部卒

①入社を決めた理由を教えてください。

私は就職活動をしている中で元々環境に対して貢献できることをしたいと考えていました。また小さい頃から水泳をずっと続けていたこともあり、ショウエイを知ったときに自分にピッタリだと思いました。
その時にプールや温泉の快適さと環境への貢献に携わりたいと入社を決めました。

②現在の仕事内容を具体的に教えてください。

  開発製品はテストを重ねる

製品を購入して頂けるお客様の要望や実際に使用する社員の意見から製品の改善や新製品の考案を日々研究しながら行っています。
全体の流れやハード・ソフトなどシステムの設計、実験装置の組み立てやデータ収集、社員やお客様向けの取扱説明までの資料作りまで、製品が発売されるまでのすべての行程に関わっていきます。

③やりがいを感じたエピソードや魅力を教えてください。

自分が関わった製品がはじめて現場に導入されたときにやりがいを感じました。
社内で試験を何度も繰り返し、お客様のところに出せるようになったので客先に取り付けてみました。現場での温度や水圧など様々な環境により、なかなか安定しないこともありました。微調整を繰り返しながら、ベストといえる状態まで試行錯誤して作業を終えました。その時はとても大変でしたがその後の追跡調査で問題なく稼働しているのを見たとき、頑張ってよかったと感じました。
頑張った分だけ製品も答えてくれる。
そういった達成感を得られるのはこの仕事のやりがいや魅力だと思います。

④社風や職場(部署)の雰囲気について教えてください。

個々に課題が与えられ研究を進めていくことが多いですが、問題に行き詰っていくら考えてもアイデアが生まれないときに、気軽に相談に乗ってくれます。
それが話しやすい雰囲気、そして多くの人が親身に相談に乗ってくれる職場には助けられています。

⑤今後の目標を教えてください。

新製品を実際にお客様のところに着けさせて頂いた際にはどうしてもうまく行かずクレームに繋がりやすくなります。その土地・環境によっても左右されることもあるのでそういった場面でも影響されない頑丈な製品開発を行い続けたいと思います。

⑥就職活動中の学生に向けて自分の部署の魅力をお伝えください。

自分のアイデアを様々な手段を用いて試行錯誤していきます。
その時に今まで知らなかった知識や足りない知識を得て取り組むことができる。
うまくいいかないことも多いですが、粘り強く挑戦させてくれます。
一つ一つ問題を解決していくことで自分が成長していくことを実感できます。

ページTOPへ